2016年10月04日

今は昔、10月10日は東京オリンピックの開会式だった

IMG_9769-2.jpg

1964年、今から52年前の東京国立競技場。
天皇陛下の開会宣言でファンファーレが鳴って威勢の良い行進曲と共に入場行進が始まりました。
10月10日に行われた東京オリンピック開会式。

そのオリンピックも終わった2年後に10月10日が体育の日として決まりました。
しかし2000年から体育の日は10月の第2月曜となり(ハッピーマンデー制度)、
“10月10日”の意味はなくなってしまいました。
今年は珍しく10月10日がパッピーマンデーの月曜になりました。

当時は今のようにオリンピックのライブ中継などありませんでしたので、国主導でオリンピック映画が作られました(監督は市川崑)。
しかし公開されると芸術的過ぎるとか、日本の映画なのに日本人が出ていないなどのクレームが出て作り直しさせられました。
このようなことで東京オリンピック映画は2本あり、公開されているのは後からのものです。

当然「幻の方」が先なのでこちらを見ましたが(当時授業の一環として映画を見た)、
それからすると後からのは単なるドキュメンタリーの感じがします。
私は「幻の方」が良かったと思いますがもう見ることはできないのでしょうか。

ところで今回のリオでは競技会場が間に合うのかと心配されていましたが、
東京オリンピックの時も会場となる(あの独特の形をした)国立代々木競技場が間に合わないと騒ぎになっていたような記憶があります(曖昧ですが)。
東海道新幹線は東京オリンピック開会式の10日前に開業しました。
あの“お江戸日本橋”の空を奪ってしまった首都高速も、この東京オリンピックの時に作られています。



(ユネスコ無関係の)記憶資産http://blog.goo.ne.jp/photo/351515

(無関係)記憶資産 続きhttp://blog.goo.ne.jp/photo/363389



posted by ふうちゃん本舗 at 11:32| 店主敬白