2016年08月20日

ぬいぐるみバスが福岡市内を走っている


IMG_8658.jpg


トトロの猫バスでも走っているように聞こえますが、残念ながらそうではなく、
ぬいぐるみが飾ってあるバスが走っているという話。

先日、市内バスに乗ったら整理券発行機の上に小さなカバのぬいぐるみが置いてありました。
落し物を拾った人が載せたものかと思いました。
しかし座ってから周りを見回すと至る所にカバの大小のぬいぐるみが飾ってあり、窓にはカバのシールが貼られていました。
この時は夜も遅かったのでバスの中に子供はいませんでしたが、乗っていたらかなり喜ぶと思います。

調べたところ、福岡市動物園の「夜の動物園」という催しの宣伝でした。
動物園は通常17時までですが、9月10日までの土曜日は21時まで開いているそうです。
親子で夜の動物園を探索してみませんかという企画。
私が乗ったバスはカバでしたがキリンとか他の動物のもあるそうです。

ところでいきなり現実に引き戻されたのですが、
車内には「ぬいぐるみは全部消毒しています」と書いたものが貼り出されていました。
子供の手が届く場所には置いていないし、
大人は触らないのでのでどういう意味なのか分かりませんが、
(例えば)ぬいぐるみはダニとかウィルスの温床になるなどとクレームをつけた人がいたのでは。

今は1人のクレームでも企業は異常なくらい敏感に反応をしますので。
しかし消毒ばかりしていたら人間の免疫力まで消毒されてしまうぞ。


(ユネスコ無関係の)記憶資産http://blog.goo.ne.jp/photo/351515

(無関係)記憶資産 続きhttp://blog.goo.ne.jp/photo/363389



posted by ふうちゃん本舗 at 14:47| 店主敬白