2016年07月21日

お母さんは絶対反対するが、変わった夏休み自由研究はこれ


IMG_9329.jpg


長い夏休みが始まりました。
まだ決まっていなかったら、こんな変わった自由研究もありますという提案。

お父さんは賛成してもらえると思いますが、お母さんは絶対反対します。
ゴキブリとかハエの飼育ですから。
餌をやって飼育することには違いないのですが、ただの餌ではなくて「地球にやさしい」という緩衝材です。
例の、割れないように入れてある袋詰めのマシュマロみたいなやつ。これが餌になる筈なのです。

それは次のような、私が経験したことから。
http://fu-honpo.com/article/168422443.html (地球にやさしいがトンデモ結果に)

ハエが食べるならゴキブリはもっとすごいのではと思います。
プラスチック製だと餌になりませんが、袋に「トウモロコシから生まれた」とか「自然にやさしい」などと書かれているものなら使えます。
いろいろ種類がありますので袋から1〜2個取り出して飼育箱の中に入れどのように食べるか観察します。

あの緩衝材をゴキブリとかハエが食べるという事実を皆に学校で見せましょう。
先生もびっくりすると思います。

ここで問題がありますが、ハエは外に生ごみを出しておけば寄って来ますので
それを捕まえれば良いのですが、ゴキブリの生の捕獲は難しいと思います。
ネットでは売っていないようですし、殺虫スプレーでは死にますし、
「ゴキブリホイホイ」のような捕獲シートではゴキブリ自体が動けなくなりますので使えません。

捕獲には知恵が必要です。
子供にいろいろ捕獲方法を考えさせると頭が良くなって2学期の成績が上がります。
親もうれしい一石二鳥。

捕獲したら透明のプラスチック箱の中に緩衝材と一緒に入れて、暑くならない場所に放っておき観察しましょう。
こんな変わった、友達と差がつく、楽な自由研究はありません。
私がやりたいのは山々ですが忙しくて忙しくて。


(ユネスコ無関係の)記憶資産http://blog.goo.ne.jp/photo/351515

(無関係)記憶資産 続きhttp://blog.goo.ne.jp/photo/363389



posted by ふうちゃん本舗 at 08:10| 店主敬白